そろそろ最強論客を決めようじゃないか

畳み掛けるようなディベート術、隙の無いロジックで論破したときの爽快感を味わう事こそがこの人たちの生きがいなんではないかと思うような方たちを集めました。

カテゴリー:小林よしのり

小林 よしのり(こばやし よしのり、1953年8月31日 – )は、日本の漫画家、評論家。

「よしりん企画」社長、「ゴー宣道場」主催。

福岡県福岡市出身(出生は大野城市)。

本名、小林善範(読み同じ)。

福岡大学人文学部フランス語学科卒業。

1976年に『ああ勉強一直線』を投稿しデビュー。

『東大一直線』『おぼっちゃまくん』などのヒット作を持つ。

1992年の『ゴーマニズム宣言』以降、ギャグ路線だけでなく思想的・政治思想路線や時事ネタなどの社会評論的な活動も行うようになる。

また設定の矛盾をものともしない展開と飛びぬけた発想を身上としている。

これは「細かい設定にこだわっていると、結果として内容がつまらなくなる」との作者の考えのためであり、より良い設定を思いつけば、あえて過去の設定は切り捨てるという。

2002年から季刊誌『わしズム』責任編集長なども務める。


 

1 2 3 4 5 6 8