そろそろ最強論客を決めようじゃないか

畳み掛けるようなディベート術、隙の無いロジックで論破したときの爽快感を味わう事こそがこの人たちの生きがいなんではないかと思うような方たちを集めました。

カテゴリー:須田慎一郎

須田 慎一郎(すだ しんいちろう、1961年8月26日 – )は、日本のジャーナリスト。

東京都世田谷区下馬出身、小学2年の秋に親の仕事の都合で足立区へ転居。東京都立上野高等学校、日本大学経済学部卒業。

日大卒業後、金融専門紙や経済誌の記者、経済界記者を経て、フリーランスのジャーナリストに転じた。銀行業界をはじめ金融界、日本銀行、財務省、金融庁、検察庁に多くの人脈を持つ。

また、2007年に設置された、金融庁の多重債務者対策本部有識者会議の有識者委員を2010年3月まで務めた。

財務省幹部を名乗る匿名の人物からの伝聞として、禁煙推進の裏には巨大な利権があると主張している。

2017年の加計学園の獣医学部設置に関しては、今治市による設置申請が文部科学省から認められず、第1次安倍政権でも却下されているなど、規制官庁の思惑だけで「岩盤規制」がおこなわれていた主張し、この問題を告発した文科省事務方トップであった前川喜平が「正義の告発者」でないのは明らかであると述べている。

また、週3回も出会い系バーへ通う時間があるなら、今治市を訪問し「地域の実情に目を向けるべきだったのではないだろうか」と批判している。


 

1 2 3 4 5 6 23